カテゴリー: その他

あかちゃんの個性を知ることができる?ISD個性心理学が注目!

最近はあかちゃんのお世話に心理学的な考え方を活用しているママさんたちが増えているそうです。
言葉のしゃべれないあかちゃんのお世話はたとえママでも難しかったりしますよね。
「お腹空いたよ~」「オムツ替えてよ~」「眠いよ~」などは何となくわかるかもしれませんが、そもそもあかちゃんの性格がわかればそれに合わせたお世話をすることで、あかちゃんの生まれ持った特性をもっともっと伸ばしてあげられるんだとか。
その「あかちゃんの特性」を知る方法として用いられるのが「ISD個性心理学」というものらしいです。
ISD個性心理学は一種の分析学のようなものらしいのですが、誕生日などからその人の性格的傾向を推し量るんだそうです。
この心理学的な考え方はおかちゃんのお世話だけでなく、教育や会社の研修などにも使われているそうです。
特に「自分の取り扱い方」を知るためにISD個性心理学が有効なようで、「自分の知らない自分」がわかると注目されています。
ISD個性心理学は専門サイトもあるので、もし気になった方はサイトをチェックしてみるのも面白いですよ。

その他

布忍の歯医者で注目される「わだ歯科クリニック」

病気の治療をスムーズにするためには、早い目に医療機関を受診することが大切です。
また、かかりつけ医を持ち、なんでも相談できる信頼関係をつくることが大事ではないでしょうか。
歯医者に掛かる場合も例外ではありません。
むしろ、歯が悪くなると元通りにはならないため、早期に適切な治療が求められます。
それ以前に、定期検診を心掛けることで虫歯などの予防に努めましょう。
歯医者に行くときは、予約が取りやすい、お昼休みも開いているなど、いろいろな条件があります。
小さい子どもがいる人は、キッズルームの設置が不可欠かもしれませんね。
このような理由から「わだ歯科クリニック」が人気になっています。
こちらの歯科クリニックは、近鉄南大阪線「布忍駅」から南へまっすぐの場所にあり、しかも、徒歩3分で行ける便利さでも注目されています。
そのため、布忍の歯医者としてもお馴染みです。
スマイル(Smile)・満足(Satisfaction)・サポート(Support)の頭文字「3つのS」にも納得できます。
歯医者には予約が必要ですが、痛みを我慢できないなど想定外のトラブルもあります。
そんなとき、受け入れてもらえる「わだ歯科クリニック」は有り難い存在ではないでしょうか。

その他

なにもかもが理想の痛くない歯医者かもしれません

痛くない歯医者というのは痛くないところだけを露出してくるのではないようです。
痛いところもしっかり出してきてこそ、痛くない歯医者となっているのだと思います。
この痛いところというのはなにも治療に関することばかりでもないというのもあるでしょう。

また痛くない歯医者さんというのは、五感ふる活用で痛くないものにしているのかなとも思います。
まずは見て痛くない、そして聞いていたくない口中で痛くない…と想像していける歯医者さんのようです。
なかでも耳から聞く痛くないが一番勝っているところなのかなと感じたりもします。

いろんな痛くないが合わさりあってこその痛くないが出来上がっていくものなのかもしれません。
ことに山田歯科医院には理想の痛くないがびっしりあるのだろうなとネットごしでもわかります。
そう、行けなくでも痛くないが伝わる歯科医院ということだってできるぐらいなんです。

それがまた歯科医院の造りからきているのも山田歯科医院のすごいところだなと思います。
ひとつではなく多くの見る痛くないをこれまた外部からも見てとれるという徹底ぶりといえるでしょう。
痛くないには薬の麻酔もあるけれど、見て感じる麻酔みたいなのもあるのがいいのかもしれませんね。

その他

名谷の歯医者の”もりした歯科医院”は予約が必要ですけど安心はできます

安心できる歯医者は全国にたくさんあります。
すべての歯医者が安心できるとなると疑問ですけど、多くの歯医者では安心できます。
安心できる歯医者の方が多いのは確かですけど安心できない歯医者も少なからずあります。
安心できない=安全でない歯医者に行ったら不幸と思うのはダメです。
不幸では済まされません。

完全なる治療は歯医者にとってとても大切です。
完全なる治療というのは治療をすれば良いという事ではないです。
精神的な治療も完全なる治療の中には入っています。
歯の治療自体は怖いです。
歯の治療を経験している人は怖くない場合もあります。
歯の治療を経験していたらどういう治療をおこなうのかだいたい分かりますからね。
治療自体が怖い歯医者だからこそ歯医者選びは大切です。
失敗できないのが歯医者選びです。
歯を治したくなくて歯医者に行く人はいません。
歯を治したいから歯医者に行くのにいった歯医者では歯が治らなかったら大変です。

歯医者へはだいたい予約をしていかないといけませんが、予約をしていっても時間通りに治療が受けられない歯医者も若干ですがあります。
名谷の歯医者の”もりした歯科医院”は予約をしていけばそれほど待たなくて治療を受けられます。
待たないだけではなく治療の安心度は高いです。
歯医者ですから治療が一番大事です。
歯医者選びの基準は予約が必要か予約をしないでも行けるのかというより治療で安心できるのかというのが最も重要です。

その他

やっぱりビールにも日本酒にも焼き鳥だね~

お酒が大好きな私ですが、カクテルやワインなんかは飲みません。
そもそもお酒が甘いって認識がありませんので、カクテルは論外かな。
ワインもあまり美味しいとは思えないんですよね。

そんな私は断然ビールと日本酒党です。
ありがたいことにどんな居酒屋にもビールと日本酒はありますし、最近は種類も豊富です。
ビールと日本酒があれば、肴は何でもいいし、究極「塩」でも飲めます(笑)
だけど、やっぱり一番合うのは焼き鳥かな!

焼き鳥は何でも好きだけど、本当に美味しい串に出会えたら感動します。
最近気にいってるのは、自分で焼肉のように焼いて食べる焼き鳥屋です。
熊本の焼き鳥屋にこんな店あったの今まで知らなくて、焼き鳥好きなのに迂闊でしたね~!

美味しいし、何よりすごく楽しいですね!
女子会なんかで私は焼き鳥行きたいけど、みんなもう少しオシャレなとこや楽しい店を選びたがります。
でも、そこの店なら好きな串を自分で焼いて食べられる感じが楽しいし盛り上がるので女子会にも喜ばれます。
この共同作業感はコンパにも合うんじゃないかって思うんだけどなぁ~!

その他

ダンコレの

もうすぐ、お父さんの誕生日だ。
いつもは、お姉ちゃんとお母さんと食事にいってきてとレストランを予約するのだが、今年から私も仕事をし始めたので、レストランにプラスでなにかあげることにした。
お姉ちゃんが、お父さんにスーツをプレゼントしたいといい始めた。
すごくいい案だと思った。
ダンコレというのをお姉ちゃんが調べてきて、家族で、そこにいくことにした。
採寸をしてもらうためだ。
お母さんにだけその話をして、家族で出かける際にお父さんを連れていき、すぐにサプライズを明かすことにした。
行くまで、3人でそわそわしていたが、お父さんには、ばれていなかった。
いざ、お店にいき、お父さんに、サプライズを明かすと喜んでいた。
採寸もしてもらい、スーツも選び、あとはスーツが来るだけだった。
お父さんは、すごく優しくて、仕事もバリバリしている人だ。
本当に尊敬する存在である。
スーツが出来上がり、お父さんがきてみるとすごく似合っていた。
それをきて、レストランに食事にいってもらった。
いつか私も結婚する日がきたら、お父さんとお母さんみたいになりたいと思った。

その他

豊島区の税理士

毎年、事務や経理が忙しくなるときは、残業続きで仕事をしていた。
毎年、その時期がきたときに、来年は税理士さんに頼もうと思っているのだが、知っている税理士さんもいないしと思って、自分でしていた。
しかし、今年は、働いている人の知り合いが豊島区で税理士をしているらしく、お願いしてもらうことにした。
経理が任せられると、事務だけなので、なんとかやり切れると思っていた。
知り合いの税理士だと、ある程度は任せられると思っていた。
すると、きてくれた人が大学の時に同じサークルだった後輩だった。
えー!とかなり驚き、お互い、今なにをしているか知らなかったので、うれしくなった。
これからは、お願いしようと心に決めた。
そして、無事に終わらせてくれて、自分も事務などを終わらせたので、今年は徹夜もなく残業もほとんどしなくて終わった。
もっと早く知って入れば、お願いしたのに!という話になった。
人と人は繋がっているなと思った。
最近、会社をかえたらしいのだが、それまでは、県外で税理士をしていたらしい。
それをこっちで発揮できるとなるとうれしいといっていた。

その他

「歯科選びをしたいから」

親が歯が痛いと言い出しました。
私の親の困ったところは大の病院嫌いだという所です。
本当に困ったことは何度もあります。
風邪とかはまず行かないですからね。
でも歯は治しようないから、行かないといけないよと説得しました。
でもそこからが大変ですよ。
こういうちょっと大変な親でも見てくれるかということ。
それで色々と検索して、電話もかけてみました。
すごく親切にしてくれたところがあったんです。
歯科でもし怖いならタオルとかもちゃんと掛けてくれて、治療中はあんまり器具を見ないように考慮してくれるとのことでした。
そういうのってすごく助かる。
家の親ったら子どもみたいなんだもん。
だからそういう話をしてくれてほっとしました。
それでそこの歯科に決めたんです。
実際行ってみて大満足。
親も全然痛くなかったと言っていました。
早く行けばよかったなんて言って私は笑いました。
でもそういう痛みを和らげてくれる雰囲気みたいなものもあったんですよ。
だからそこの歯科は人気があるんだろうなあと思いました。
けっこう予約でいっぱいだったし。
でも私も同じところにお願いしようと思うくらい良かったです。

その他

そういえば途中だったなって…

急に転勤が決まり、以前の地域で歯医者で治療をしていたのですが、この治療も中途半端になっていたんです。
ですがなかなか仕事も忙しかったので、この治療を再開させることが今までできませんでした。
しかもどこの歯医者がこちらの地域では、良いのかもわかりませんでしたしね~。
そんな時見つけたのが、もり歯科医院だったんです。
なんとなく以前の地域で中途半端になっていた、治療に対しての相談が面倒だったんですが、ここならそういった治療の相談も対応しているようで…。
それなら、ここで治療を再開してみよう!そう思ったんですよ。
小倉南区に歯医者もあるようなので、自分としても通いやすいので。
小倉南区にあるだけではなく、下曽根駅からも車で5分くらいでたどり着けるのも自分にぴったりだなと。
…そもそも自分は、下曽根駅近くのマンションに住んでいるので。
早速明日にでも、こちらの歯医者に予約を入れて、治療を再開してもらおうと思っています。
完全予約制なので、自分の仕事の予定に合わせて予約を入れることができるのも、忙しい自分にぴったりですしね。

その他

ドイツ留学をする

お隣の娘さんは音楽大学に通っているのですが、近々ドイツ留学をするようです。
音楽大学に通わせだけでも大変な出費と言っていたのに、ドイツ留学と言うことになるとさらに大変な出費になるのだと思います。
なかなか普通の家庭でそんなことができるのはよほどしっかりと貯蓄をしていたということになるのではないでしょうか。
どのくらいの間ドイツ留学に行くのか聞いてみると、1年間の予定で行くそうです。
大学に入学した時からドイツ留学をすると言うことが希望だったようですからね。
ドイツ留学なんていうこと言われたらいかせてやりたい気持ちはあっても実際にいかせてやれる親っていうのは少ないと思います。
本当にお隣さんは偉いなぁと思いますね。
ついつい自分たちの目先のお金のことを考えてしまいがちですが、そうでは無いと言うところが偉いと思いますね。
ドイツ留学をすると言うのは人生においても良い経験になると思うので、しっかりと学んできて欲しいなと思ってしまいます。
我が家の子供たちの場合は、そもそも海外に行く飛行機に乗るのが怖いのでそんなことを言い出さないので、親としては良かったと思うべきなのかもしれませんね。
ドイツ入学をするとしばらく会えなくなるので、寂しさは出てくると思うような気がします。
1年間ですからあっという間に終わってしまうのかもしれないですけどね。

その他